呪術廻戦128話ネタバレ
スポンサーリンク

 

呪術廻戦第128話「渋谷事変45」

 虎杖のピンチに東堂と新田が駆けつけた前回。

 

精神が壊れそうな虎杖だったが、東堂の檄により立ち直ることができた。

釘崎の治療を新田にまかせ、虎杖と東堂は真人へと立ち向かう。

 

 

呪術廻戦マンガ1冊無料!アニメ全話を無料で見放題!

 

呪術廻戦のコミックス最新刊やアニメを見たくないですか?

U-NEXTなら無料カンタン登録で「31日間無料トライアル」を体験できます。

 

登録後すぐもらえる600ポイントで呪術廻戦のマンガ好きな巻を1冊無料で読めるほか現在放送中の

ニメ版呪術廻戦も全話見放題!2~3分の登録ですぐに使えるので是非オトクに利用してみてください。

 

無料期間中に解約すれば料金0円!

※見放題動画20万本以上!無料ポイントでマンガも読める!※

 

呪術廻戦128話のネタバレ

前回の呪術廻戦 第127話のネタバレはこちらから

京都校が戦いの場所渋谷の地へ!

先に到着した東堂と新田以外の京都校のメンバーも新幹線に乗り、渋谷へと向かっていた。

実は、最初に東堂と新田が渋谷へと向かっていたのはメカ丸が仕組んでいた。

 

新幹線で東京に向かう三輪に、『今から行っても意味はない、戻るんだ三輪』とメカ丸は言う。

 

『なんで東堂先輩と新田君だけ…』三輪は疑問に思った。

 

『東堂は渋谷でも9割9分死なないと判断した。東堂と同行している新田もな。アイツの術式は役に立つ』とメカ丸は言った。

 

メカ丸は最初から生存確率の高い2人だけを渋谷に送り込み、残りには生きていて欲しいので京都に残って欲しいと思っていたようだ。

しかし、そんなメカ丸の願いを他所に京都校は渋谷へと向かうことに。

 

メカ丸と三輪の別れ

渋谷へ向かう新幹線の中で、メカ丸は渋谷に行くなと三輪に言います。

 

『それは、私が弱いから?』とメカ丸に対し三輪は質問する。

だが、その質問に対しメカ丸は『それは違う。』と答えた。

 

『弱いのは俺だ。』

 

『弱いからやり方を間違えた。』

『弱いから間違いを通せなかった。』

『大好きな人がいたんだ、どんな世界になろうと俺がそばで守ればいいと思っていた。』

『その人が守られたかったのは俺じゃなかったかもしれないのに。』

とメカ丸は続けた。

 

京都校の仲間を信じていないのではなく、メカ丸はただ仲間を守りたかっただけでした。

 

そしてメカ丸は『幸せになってくれ。どんな形であれお前が幸せなら俺の願いは叶ったも同然だ。』と伝えこの世を去りました。

 

メカ丸の死に、三輪は大粒の涙を流します。

 

その新幹線には、他の京都メンバーも乗車していた。

 

舞衣が『歌姫先生、メカ丸がしたことは』と聞くと、

『不問よ、本人が死んでるんだもの』と返す。

東堂が黒閃を…!戦いは次のステージへ

京都校が渋谷へ向かっている一方で虎杖・東堂は真人と戦い続けています。

真人は、釘崎に分身を潰されたことと黒閃を浴びたことでかなり消耗していた。

 

『まずは厄介な位置替えから消す。』と考えていた。

 

両者ともに互角の戦いに見えるが、東堂だけは黒閃を自分だけが決めれていないと言う状況に焦りを感じていました。

 

『そのレベルだと俺とお前は親友ではなくなってしまう。』と虎杖に言ったことを思い出し、

『この呪霊もキメている』 『お前はそれでいいのか東堂葵。』と自分を奮い立たせる。

 

自分も黒閃を決めないと真人に勝つことができないと思い、東堂は集中力を高めついに黒閃を発動することができた!

 

真人は『どんなに強力な一撃、黒閃を繰り出そうと魂に響かないお前の攻撃は無意味なんだよ』と考えていたが、

こうしてついに3人とも黒閃を出すことができ、力は120%に至ることに。

 

真人は大量の改造人間を吐き出し、”多重魂” ”撥体”を放つ。

 

東堂は『入れ替え無意味の全方位範囲攻撃、こいつギアが』と感じていた。

 

真人は『アゲてけよ、虎杖』 『俺とお前、最後の呪い合いだ!』と言い放つ。

 

そして、この戦いは次なる舞台へ!!

 

次回へ続く

 

スポンサーリンク

呪術廻戦の漫画を無料で読みたいあなたへ

書店で買うほどができなくなるほどの大人気作品「呪術廻戦」ですが本当に面白くて読み始めると止まりませんよね。

電子書籍サイトU-NEXTを使うと「呪術廻戦」の最新刊や過去の単行本を無料で読むことができます!

 

U-NEXTでは31日間無料トライアル期間があり登録するだけで600円分のポイントがもらえるのでそのポイントを利用して単行本を1冊料で読むことができます。

 

最新刊14巻は涙する

呪術廻戦最新刊「14巻」ではあの漏瑚(じょうご)が宿儺の一言に心から涙するシーンや、七海建人最大の泣けるシーンなど見どころが凄いですよ!

14巻は色々なシーンで涙する人も多いはず!

アニメから入った人は?
アニメから入った人は
呪術廻戦アニメ16話終了の時点で5巻の39話なので続きを早く見たい人は5巻を読むのもオススメ!
5巻39話って全体のどの辺なのか気になる人は【呪術廻戦ネタバレ最新話まで全話まとめ【ネタバレ一覧】】をチェックしてみてね。

 

最新刊を読むもよし、アニメの続きから読むもよし!現在絶賛放送中のアニメ呪術廻戦無料で見放題

呪術廻戦の漫画を読みたい方は今すぐ「31日間無料トライアル」を使ってオトクにマンガを読みましょう。

 

▲※無料期間中に解約OK!その場合料金は一切かかりません▲

呪術廻戦128話の感想

メカ丸の京都校の仲間への思いが伝わる素晴らしい回でした。

 

東堂の強さへの信頼もかなりのものなのだなと感じましたね。

 

また、あれほど出すことが難しいと言われていた黒閃を虎杖・東堂・真人の3人が操ることができ、戦いは盛り上がりを見せました。

 

果たして、真人を祓うことはできるのか、そして京都校はこれからの渋谷事変にどう絡んでくるのか、続きが楽しみです!

次回も胸熱展開を期待します!!

スポンサーリンク
呪術廻戦の漫画を全巻無料で読む方法を知りたいというあなたへ

【呪術廻戦】漫画全巻無料で読む方法を徹底紹介!

 

呪術廻戦の原作やアニメに興味はあるけど、無料で読める方法ないかな?

そんな人のために当サイト「呪術高専ラボ」でタダで読める方法を探しました。

出来ること
  • 呪術廻戦の漫画全巻無料で読む
  • 呪術廻戦のアニメ全話無料で見る

上記のことが全て可能な方法を徹底的に解説しています。

しっかりとした合法の公式サイトを使うので正式な手順を踏めば簡単にできます。

 

やりかたはとても簡単なので興味のある人は是非一度読んでみてくださいね。

 

\マンガ全巻&アニメ全話無料で見る/

 

おすすめの記事