呪術廻戦111話のネタバレと感想!甚爾vs陀艮 決着!虎杖、そして明かされる夏油たちの狙いとは?
スポンサーリンク

 

呪術廻戦第111話「渋谷事変29

 

甚爾vs陀艮。

甚爾は圧倒的な力で陀艮を追い詰めていきます。

 

陀艮は起死回生の一手を打つため、領域の必中効果を抑えている伏黒の力が尽きるまで時間を稼ごうとします。

しかし、そんな陀艮に甚爾は「浮雲」の先端を突き立てたのでした。

甚爾vs陀艮、ついに決着?

 

 

呪術廻戦マンガ1冊無料!アニメ全話を無料で見放題!

 

呪術廻戦のコミックス最新刊やアニメを見たくないですか?

U-NEXTなら無料カンタン登録で「31日間無料トライアル」を体験できます。

 

登録後すぐもらえる600ポイントで呪術廻戦のマンガ好きな巻を1冊無料で読めるほか現在放送中の

ニメ版呪術廻戦も全話見放題!2~3分の登録ですぐに使えるので是非オトクに利用してみてください。

 

無料期間中に解約すれば料金0円!

※見放題動画20万本以上!無料ポイントでマンガも読める!※

 

呪術廻戦111話のネタバレ

前回の呪術廻戦 第110話のネタバレはこちらから

甚爾vs陀艮、決着 そして甚爾は……

 

甚爾が陀艮に突き立てた「浮雲」は陀艮の頭を勢いよく貫いた。

 

陀艮はそれでも諦めず「まだ終わらない」と発しようとする。

しかし、それは叶わなかった。

言い切る前に甚爾が陀艮の左目に「浮雲」を突き立てたのだ。

 

そこから間髪入れず、甚爾は「浮雲」で何度も陀艮を貫いた。

 

 

陀艮の領域が消えた。

甚爾ほぼ一人の力で陀艮を祓ったのだ。

 

祓われて消える陀艮と、こちらに向かって笑みを浮かべている謎の男・甚爾を見て七海は思った。

 

「彼は味方なのか……!!?

 

「殺戮人形」と化している今の甚爾は、本能のままに戦い続ける。

強者として認識し、戦う対象としていた陀艮を倒し、甚爾は――。

 

その場に残った全員が甚爾の行動を警戒した瞬間。

 

伏黒は先ほどまでいた室内から出た、外にいた。

甚爾が伏黒を掴み、一瞬にして外に出たのだ。

 

伏黒は、甚爾の動きが対陀艮の時以上に速くなっていることに驚く。

 

正体の分からない男を警戒し、伏黒は身構えていた。

 

三人の前には新たな呪霊が 漏瑚の圧倒的強さ

 

一方、目の前から一瞬にして二人が消え、その場に残された七海、真希、直毘人。

真希は伏黒の身を案じ、叫ぶ。

 

が、そんな三人の前には、いつの間にか新たな呪霊が現れていた。

漏瑚だった。

 

漏瑚を知らない三人だが、陀艮より格段に強い呪霊であることを察する。

 

 

漏瑚は祓われた陀艮に言葉をかける。

 

「逝ったか……陀艮」

「人間などに依らずとも我々の魂は廻る」

「百年後の荒野で また会おう」

 

そして漏瑚が振り返った、その刹那。

 

漏瑚の右手は七海の腹に当てられていた。

 

一瞬の出来事に驚く七海。

「一人目」

そう漏瑚が発した瞬間に手からは炎が放たれ、七海を包んだ。

 

「二人目」

続けて真希が炎に包まれる。

 

残された直毘人。

 

ここで直毘人の術式「投射呪法」の詳細が明かされる。

直毘人はその術式から五条悟を除いた中で、最速の術師と呼ばれていた。

それほど速さに長けた術師であったのだ。

 

しかし、それは右腕があったときの話。

 

対陀艮で右腕を失っていた直毘人が漏瑚の速さについていくことは、もはや出来なかった。

 

炎に包まれる直毘人。

 

「三人目」

その瞬間、漏瑚は察した。

 

両面宿儺の気配を。 

 

 

 

菜々子と美々子の狙いとは

 

漏瑚は、瞬時にそれは宿儺そのものではなく「宿儺の指」が近くで解放されたものと気付く。

 

漏瑚が察した宿儺の指の気配は、菜々子と美々子によるものだった。

 

二人は自分たちが持っていた宿儺の指を意識を失っている虎杖に無理矢理食べさせていたのだった。

虎杖の中の両面宿儺を呼び出すために。

 

宿儺の指の気配を察した漏瑚はその場に駆けつける。

 

宿儺の指を二人が食べさせたことに気付いた漏瑚は問う。

 

「貴様ら 指を何本食わせた!!

 

二人は答えず、術式を出そうと構える。

だが、漏瑚はそんな二人に炎を放ったのだった。

 

明らかにされた夏油たち呪霊側の狙い

 

不測の事態と思いつつも、この現状を最大限利用することにした漏瑚。

懐から布に巻かれた何かを取り出す。

 

その布を開いた中にあったものは、10本の宿儺の指だった。

 

夏油たちの目的が明かされる。

 

それは、一度に10本もの宿儺の指を虎杖に取り込ませること。

そうすることで指と身体を適応させず、一時的に肉体の主導権を宿儺のものとさせること。

 

漏瑚は意識を失っている虎杖を見下ろしながら言う。

 

「起きろ 宿儺!!

 

スポンサーリンク

呪術廻戦の漫画を無料で読みたいあなたへ

書店で買うほどができなくなるほどの大人気作品「呪術廻戦」ですが本当に面白くて読み始めると止まりませんよね。

電子書籍サイトU-NEXTを使うと「呪術廻戦」の最新刊や過去の単行本を無料で読むことができます!

 

U-NEXTでは31日間無料トライアル期間があり登録するだけで600円分のポイントがもらえるのでそのポイントを利用して単行本を1冊料で読むことができます。

 

最新刊14巻は涙する

呪術廻戦最新刊「14巻」ではあの漏瑚(じょうご)が宿儺の一言に心から涙するシーンや、七海建人最大の泣けるシーンなど見どころが凄いですよ!

14巻は色々なシーンで涙する人も多いはず!

アニメから入った人は?
アニメから入った人は
呪術廻戦アニメ16話終了の時点で5巻の39話なので続きを早く見たい人は5巻を読むのもオススメ!
5巻39話って全体のどの辺なのか気になる人は【呪術廻戦ネタバレ最新話まで全話まとめ【ネタバレ一覧】】をチェックしてみてね。

 

最新刊を読むもよし、アニメの続きから読むもよし!現在絶賛放送中のアニメ呪術廻戦無料で見放題

呪術廻戦の漫画を読みたい方は今すぐ「31日間無料トライアル」を使ってオトクにマンガを読みましょう。

 

▲※無料期間中に解約OK!その場合料金は一切かかりません▲

呪術廻戦111話の感想

 

圧倒的な力で陀艮を倒した甚爾でしたが、次のターゲットにしたのは伏黒でしたね。

実際は親子対決となるわけですが、本人たちは気付いていないというところが、より今後の展開を期待させますね。戦いはどうなるのでしょう。

 

そして危機を脱したのも束の間、残された三人も漏瑚の登場で一気に全滅させられてしまいました。

炎をまともにくらってしまいましたが、三人の安否も気になるところです。

 

そしてさらに宿儺の指を取り込まされてしまった虎杖。漏瑚たちの狙い通りの展開になるのでしょうか?

 

まだまだ続きの気になる展開です。

スポンサーリンク
呪術廻戦の漫画を全巻無料で読む方法を知りたいというあなたへ

【呪術廻戦】漫画全巻無料で読む方法を徹底紹介!

 

呪術廻戦の原作やアニメに興味はあるけど、無料で読める方法ないかな?

そんな人のために当サイト「呪術高専ラボ」でタダで読める方法を探しました。

出来ること
  • 呪術廻戦の漫画全巻無料で読む
  • 呪術廻戦のアニメ全話無料で見る

上記のことが全て可能な方法を徹底的に解説しています。

しっかりとした合法の公式サイトを使うので正式な手順を踏めば簡単にできます。

 

やりかたはとても簡単なので興味のある人は是非一度読んでみてくださいね。

 

\マンガ全巻&アニメ全話無料で見る/

 

おすすめの記事